2020年

1/17ページ

笛吹けども踊らず、勝負の3週間もどこ吹く風、緊急事態宣言は不可避か

  • 2020.12.09

人間、三度目ともなると大分余裕が出てくるものである。もう死者も重症者も一回目の緊急事態時の数を超えているのに、外出自粛どころか人出が増えている所もあるという。これでは感染者は全然減らないだろう。時短営業などの小手先の対策では急増は避けられても横ばいで高水準の状態のままが続いてしまい医療崩壊待ったなしである。既に北海道の旭川では医療崩壊状態との認識という事です。

1 17