2020年11月

3/4ページ

WHOが皆がマスクすればロックダウンを避けられると発表

  • 2020.11.20

欧州でロックダウンが再び相次いでいますが、簡単に解決できる方法がWHOから提示されました。それが全員マスクをする事です。具体的にはマスク着用率95%でロックダウンは必要無くなると言っています。こんな簡単な方法でロックダウンが回避できるなんて夢の様、政府関係者は泣いて喜んで踊りだしてしまうかも知れません。

新型コロナで何も決められない政府、迷走、経済も感染対策も

  • 2020.11.20

新型コロナが日本に再び脅威を与えている。東京でも全国でも過去最多を更新し何らかのリアクションが必要な事態ですが、政府は感染対策の強化を呼びかけるだけで対策を国民に丸投げしています。また関係団体でも様々な意見が入り交じり統制が取れなくなってきています。 今後の感染者数は「神のみぞ知る…」 西村担当相が発言

go toやるならgo toオンラインとかにして、go toトラベルは今すぐ中断待ったなし

  • 2020.11.19

何やらザワザワしてきました。昨日、東京の感染者が急増して全国でも過去最多更新。全国で2201、東京で493です。東京か1/4近く占めているのも驚きです。こんな中、日本医師会会長がGoToトラベルが「きっかけ」と発言し、政権関係者からの発言を一刀両断しています。 感染増、GoToトラベルが「きっかけ」 日本医師会長

go toトラベルは感染拡大に関係ある、ない

  • 2020.11.17

go toトラベルは新型コロナに関係ないという政権側の声もありますが、そんな事は絶対ないというのが国民の多くの声の様です。感染者が130人余りしか出ていないというのがその証拠らしいですが、それを本当に根拠と思うなら余りにも能天気過ぎます。 GoTo延長に反対51%、地域で割れる 朝日世論調査

トランプが最後に大博打を打つ可能性、局地的作戦行動の可能性あり

  • 2020.11.17

トランプ大統領は来年1月20日までの任期を最大限生かして最後に大きな仕事をやるかもしれません。何か大きな爪痕を残してバイデン側の行動を制限しようという試みをするかもしれないです。その一つとしてこんな話がリークされました。 トランプ大統領 イラン核施設への攻撃要求か 副大統領らが反対

人類は新たなステージへ、新型ワクチン定番化で飛躍的進歩を遂げる可能性

  • 2020.11.17

新型コロナのワクチンでは新たなワクチン製造方法が承認されそうです。これまで研究段階だったmRNAワクチンが緊急承認により可能になった為です。これまでのワクチンは不活化ワクチンの製造に4年位掛かっていましたが、遺伝子mRNAを利用したワクチンで短期間でのワクチン製造が可能になりました。

4年毎に政策が逆転するなら米国とは付き合えない国際社会

  • 2020.11.16

トランプからバイデンに変わってパリ協定やWHOへの復帰を表明しています。しかしまた4年後、大統領が変わってしまったらどうなってしまうのか。こんなコロコロ変わってしまっては国際社会も米国をどう扱ってよいか分からないでしょう。もちろんどの国だった政権が変わったらどうなるかなんて分かりませんが。

米大統領選の結果はバイデンになったけど投票数は米国を二分

  • 2020.11.11

米大統領選は史上最高の投票数を記録しトランプは7100万票、バイデンは7500万票となった。この拮抗した投票結果にはバイデン政権になったとしても政策に影響を与えるでしょう。民主主義では1票でも多い方の意見が選択されるシステムですが、それで纏まるとはとても思えません。

1 3 4