オリンピックで分断されるコミュニケーション

オリンピックで分断されるコミュニケーション

オリンピックの報道では一切コロナ感染の事は触れない。オリンピックの競技だけにフォーカスして勝った負けたと騒いでいる。テレビでもやはりパラレルワールドの如きオリンピックとコロナの感染爆発は違う日本のように描いている。このどちらも引き受けなければならない視聴者の事などお構いなしだ。

オリンピックでは政治を持ち込まないように、コロナも政治的な話なので持ち込んではいけないという事なのか。しかしこれは災害である。オリンピック中に台風が来たなら、その影響を伝えるだろうし、話す事は自然な事だ。なのにコロナが急増している事は選手を気遣っての事か全く話題にしない。選手もこの話題に誰も触れない。禁止令が出回っているのだろうか。

見ている方だってスポーツはスポーツで楽しみたいからコロナの話題を持ち出されるのは水を差されるだろうから視聴者の意向にそったものかもしれない。しかしオリンピックで盛り上がれば人に話したくなるし、みんなと集まりたくもなる。オリンピックの楽しみと感染拡大は決して無関係ではない。

近頃ではデパートでもクラスターが発生している。東京都はなぜデパートを閉めないのか。デルタ株で局面は変わっているのに。やはりオリンピックは開催しているのにデパートを閉めろとは言い出せないのか。だとしたらオリンピックは感染拡大に大きく関与していると言わざるを得ない。オリンピックのせいで積極的な制限が出来ないのなら尚更だ。

オリンピックが終わって過去最多の金メダルを獲得して、結果東京で過去最多の1万人の感染者が出るという状況になりそうである。重症者も死者もそれなりに増えるだろう。オリンピックの金メダルのまさに犠牲者である。これは2020東京オリンピックの金メダルは今までよりずっと重い金メダルになるだろう。

そんな重い金メダルを貰って選手は本当に嬉しいのだろうか。手放しで喜ぶことなんて出来るはずはないでしょう。