東京都は健康な人を千人選んでPCR検査を実施すべき

東京都は健康な人を千人選んでPCR検査を実施すべき

東京都は無作為に選んで1000人位にPCR検査を実施して、現在どの位の人が新型コロナウイルスを保持しているか確認すべき。

【国内感染】28日は981人の感染確認 今月23日と並び最多に

抗体検査では、新型コロナは抗体が出来ない人もいると見られ、新型コロナがどの位広がっているのか掴みづらい。そこで通常の人が今現在どの位、新型コロナウイルスを保持しているのか調べるべきだ。

これは治療の為ではなく、一体東京都全体で今現在何人の新型コロナウイルス保持者がいるかをハッキリさせる為のものだ。仮にこれで10人の陽性者が出たら1%の陽性率なので、東京都では今現在14万人の新型コロナウイルス保持者がいる事になる。0.1%でも1.4万人である。

もし、そうなら毎日200人以上の感染者が確認されているが、全て茶番になる。それより遥かに多い感染者がいるのに入院なんてさせている余裕はない。

そうなれば、入院させる人を有症者に厳選する事になるだろう。PCR検査も37.5℃以上4日間に逆戻りである。しかし、それで重症者を優先的に入院させる事が出来るので重要だろう。