東京都には84万人の新規感染者がいる可能性

東京都には84万人の新規感染者がいる可能性

本日の東京都の新規感染者は280人台にのるそうです。4000人の検査で280人だと陽性率は7%です。昨日までは6%台と思っていたのに、陽性率も上がってる。

東京都 新たに280人台の感染確認見通し 新型コロナウイルス

仮に6%だとしても1万人検査すると600人になるわけで、1万人検査を目指す小池都知事ですからもう直ぐ600人になるのは時間の問題です。

この計算を突き詰めると100万人検査すれば6万人の新規感染者が出る計算になり、東京都全員だと1400万人検査なので84万人になります。

もちろん今は疑わしいひと、感染の危険のある人、またその濃厚接触者に向けて検査しているから陽性率が高いのでしようが、1%でも14万人はいる事になるのです。

検査数で新規感染者を幾らでも調整出来るから、これは小池都知事がgo toキャンペーンを意図的に潰す策略だとする陰謀論も出ていますが、感染経路不明者を潰すには検査数を増やすしか手がないのが実状です。

勿論一番手っ取り早いのはロックダウンや外出自粛要請ですが、これを使いたくないから、検査数を増やしている訳です。

しかし、どうしても小池都知事と政府のつばぜり合いに見えて仕舞うので、菅官房長官にも頑張って欲しいものですとエールを送りたくなってしまいます。

こうなったら何が何でもgo to キャンペーンを貫徹してもらいたいと草葉の影から応援してしまいそうです。