米国をコントロール出来ないトランプ大統領

米国をコントロール出来ないトランプ大統領

新型コロナは各国の首脳を苦境に追い込んでいるが、中でもトランプ大統領はその筆頭である。以前から新型コロナに消極的対応だったトランプ大統領だが、ここに来て更なる感染拡大で指導力低下は避けられないようです。

新型コロナへの対応がお粗末だから…… ヨーロッパでアメリカに対する信頼度が低下している

更にEUからは米国の新型コロナ対策の失敗が明かになり、トランプ大統領への失望感を隠せなくなりつつある。感染が収まりつつあるEUに比べ、米国内では感染拡大の記録を再び更新して過去最悪になっている。

しかし米国内では経済の制限や移動の制限には強い反対もあり、最早収拾がつかなくなっている。その間の黒人スト問題も収拾がつかない中、混乱は広がるばかりである。最早トランプ大統領の失政は明らかであり、EUからも見切られた形である。

こうなると大統領選の行方もますます不利になり、反トランプの勢いは増すばかり。しかし依然サイレントマジョリティである白人層は厚いので黒人運動の派手さに目を奪われても危険な所です。

しかしトランプ大統領の人気はかなり低下してきており大統領選はかなり厳しい戦いになるのではないかと見られます。

トランプ大統領の失策でコロナ大被害、後退する米国