東京都またまた正念場107人の新規感染者を確認

東京都またまた正念場107人の新規感染者を確認

東京都が今回で何度目になるか分からない正念場を迎えている。小池都知事はここが正念場とか、それに似た言葉を乱発してきたが、ここにきてまた正念場と言われる事態に追い込まれてしまった。

東京都 新たに107人の感染確認 5月2日以来 新型コロナ

この事態に何もせずにやり過ごす事は為政者として許されるものでは無いでしょう。ではどんなメッセージを発するのか。事の次第では都知事選の命運をも左右しかねない重大局面である。この重大局面も何度目だろう。

まだ詳細が出ていないので何とも言えませんが、沢山の集団検査があったというよりも、その周辺の濃厚接触者への検査から多数の感染者が発覚している感じです。感染者が濃厚接触者だけなら良いのですが、感染経路不明者の割合が多いと市中感染も広がっていると見なければならなくなります。

その辺の夕方以降の発表が注目されます。また明日がどうなるか。更に数字を積み重ねる事になると、いよいよヤバい事になりそうです。ある程度の自粛要請も覚悟しなければならないでしょう。東京ディズニーランドの命運は如何に。僅か3日で再休業になってしまうのか。

このまま感染拡大になった場合小池都知事の責任問題にも発展しかねません。あれほど威勢が良かった小池さんも最後は尻切れトンボの様に歯切れが悪くなって行きました。何がそうさせたのか分かりませんが、結果的にそのせいに見られてしまいます。

その結果、選挙に重大な影響を及ぼしそうな勢いです。まさしくコロナ禍の重大局面が東京都知事選の重大局面になりかねません。兎に角世界中の政治家を右往左往させるコロナ災害ですから。