なぜ3週間だけ止める事も出来ないのかgo toトラベル

なぜ3週間だけ止める事も出来ないのかgo toトラベル

タイトル通りの疑問がずっと渦巻いています。専門家や医療関係者も同じ思いだと思います。誰もgo toトラベルを廃止しろとは言ってません。この3週間が決戦になるから、その間だけ止めてくれ、というだけです。それを頑なに拒む理由が判りません。

政府への不満募る専門家 分科会の度重なる提言も「危機感伝わらない」(産経新聞)
#Yahooニュース

キャンセル料が膨大になるからでしょうか。一旦中止すると回復まで時間が掛かるからでしょうか。今の予約をそのまま延期出来るという方法だって出来るかもしれません。もっと知恵を絞って出来る方法を考えませんか?

今はじっとして、感染が収まったら外にでる。台風と同じ様に通り過ぎるのを待つ事がどうして出来ないのか理解に苦しみます。まるで親の遺言のように守っている政府は滑稽に見えます。感染対策の基本も出来ない、それこそ科学的手法を無視した、前時代的対応です。

こんなのでは、また戦争に負けますよ。今度の相手は新型コロナです。判っているのでしょうか。世界各国がこれは戦争だとして臨戦態勢で臨んでいるのです。日本は感染者が少ないからそこまでしなくて大丈夫という事ではありません。いつ爆発的感染を起こすとも限りません。

日本は個人的努力でこれまで被害を抑えてきたのだから、そこに何時までも乗っかったままではいけないのです。だからこそ恩を仇で返すような事ではいけないのです。個人的努力に報いるような対策講じるべきです。そうしなければ手痛いしっぺ返しに合うのではないでしょうか。