トランプ善戦だがバイデン王手、残りは郵便投票だからバイデン有利

トランプ善戦だがバイデン王手、残りは郵便投票だからバイデン有利

予想以上にトランプが追い上げているのでここまでの接戦になっています。伸びしろはトランプの方が大きいですが残っている票は郵便投票なのでバイデン有利です。今トランプ優勢の州もひっくり返す可能性が高いです。バイデンが有利なネバダ州で6票確定すれば270で過半数確定します。しかしネバダ州が発表を中止してしまったので暫く確定が出来ない状況です。

ネバダ州の選挙当局、開票結果発表を中断

ネバダ州の選挙当局は4日、現地5日の午前9時まで開票結果を発表しないということで、日本時間の6日の午前2時まで結果が分かりません。という事で多くの人が知るのは、日本の6日金曜日の朝までお預けという感じになりそうです。他の州で例えばジョージア州で今98%の開票率なので今殆ど同じにバイデンが追い上げているで逆転する可能性もあります。

もちろん、トランプは法廷闘争を始めるでしょうが、余り長引かせる事なく、結論が出た場合は両陣営は潔く決断して、世界が不安定な状態に陥らないようにしてもらいたいものです。法廷闘争になった場合保守派の判事が多いのでトランプ有利と言われていますが、それにはまともな理由が無ければ最高裁にまで持ち込まれる事はないでしょう。

しかしここまで善戦したトランプは凄い。あれだけ下馬評で不利と言われ、コロナにも罹って、それが良かったのか悪かったのか最早分かりません。ここまで熱い争いを繰り広げられることに驚きました。案外大差がついて決まってしまうのではないかと思っていましたから。トランプは負けても歴史に残る大統領になるでしょう。いい意味でも悪い意味でも。