新型コロナはもう消えない、ずっと人類と一緒に存在

新型コロナはもう消えない、ずっと人類と一緒に存在

新型コロナはもう消えないでしょう。ワクチンが出来ても感染する人が減ったり、病状が弱まる事はありますが、ワクチンの効いてる期間も限られているようで、これからも散発的に発生すると思われます。

WHO「コロナ、消えないかも」 共存例でエイズ言及

症状がそれ程酷くならないなら、新型コロナに罹ってもそれ程問題にならないと思います。それこそワクチンが上手く働けば風邪の様なものになるかも知れません。

こうやって最初は怖がられたウイルスも人間社会の中でよくあるウイルスとして定着してきた歴史があります。新型コロナもそういうウイルスの一つとして名を連ねる事になるでしょう。

あと、ワクチンの隙間に罹ってしまった人がどの位症状が重くなるかという問題もあります。どの位治療薬が出来ているかなどで死亡率がどの位下がるかも焦点でしょう。これがどの位下げる事が出来るかもによって、社会の安定性が変わると思います。何れにしても社会が通常運行出来るようになってもらいたいと思います。