トランプ大統領未だに陰性発表なしは何故なのか

トランプ大統領未だに陰性発表なしは何故なのか

トランプ大統領が新型コロナの全ての治療が完了したと発表された。今後は健康観察が続くと思われます。しかし未だに陰性発表はなく、PCR検査で陽性が続いているのではないかと憶測されます。

トランプ氏、懸念無視の「完全復活」 陰性かは明かさず

新型コロナでは症状が無くなっても陽性が続く事が知られており、日本でも問題になりました。中には1ヶ月以上も陽性反応が出て退院が長引いた人もいます。新型コロナの場合症状が無くなった場合、発症から10日後には感染力がなくなるとされており、日本でも発症日が明確な場合PCR検査をしないで退院する場合があります。

そういう意味ではトランプ大統領も同じ事例なのでしょうが、大統領の場合様々な治療を行っており、その後の経過は一般とは違う可能性もあります。選挙戦再開を急ぐトランプ大統領に周りのスタッフが押し切られた可能性があります。

ホワイトハウスでクラスターを起こしただけでも政権として失格だと思うのですが、トランプ支持者達は、そうは思っていないようです。全く米国という国は判りません。知性というだけでは、米国は理解出来ません。最もそれだから、トランプ大統領が誕生したわけですが。

これを、新型コロナを乗り越えて復活したスーパー大統領として見てしまう所が米国の病理では無いでしょうか。ただ感染管理も出来ていない、だらしない政権というだけなのに実態が見えていないというのが知性派の見方でしょう。

米国は南北戦争で北軍が勝って以来、民主党よりの知性派が一定の支持を得ていますが、南軍に代表される保守派の根強い支持が勢力を保っています。そこに海外協調で失われた国内産業と失業者を生み出した経緯でトランプ支持が強いので、単純には行かないのだと思います。

ここまで来たら、世界の人々は、さすがにトランプ勝てないと思いますが、バイデンに足りないものは熱意でしょうか。その点だけはトランプ大統領が圧倒しているのは確かのようです。