積極的に検査を行った結果47人が感染確認される

積極的に検査を行った結果47人が感染確認される

東京都の今日の感染者数が47人になった。これについて小池都知事はホストクラブ等に積極的に集団検査などを行った結果だと表明した。

東京都 新たなモニタリング指標作成へ 第2波に備え 新型コロナ

積極的に検査を広めると感染者数が増えるというのは北九州市と同じ現象ですが、やはり水面下で無症状の感染者が多くいるという事ではないでしょうか。

無症状の感染者と言えば先日巨人の選手も確認されましたが、感染者の中には余り感染を広げない感染者もいるという事です。この無症状の感染者をどう扱っていくかというのも今後の課題になるでしょう。

中国のように無症状者は感染者に含めず無症状者と別に数えるのか。単なる感染者数の増減で一喜一憂しても現実を表していない気がします。

先日無症状者の退院基準も検査で陽性が確認された日から6日後にPCR検査で24時間置いて連続2回陰性なら退院出来る事になりました。この辺りもPCR検査で陽性だからと言って死んだウイルスを引っ掛けてしまった巨人の例もあったので、変わっていくかもしれません。

まだまだ新型コロナは解明されてない不思議な現象があるので、研究を進めて影響ない範囲で活動を進めていけたら良いと思います。