もう第1波の8割位で推移している死者数

もう第1波の8割位で推移している死者数

感染状況は次第におさまって来ているこの頃ですが、死者数は結構多いのが実状です。当初、感染者が多いのは検査数を増やしたから、若者や無症状者が多いと云われてきました。しかし中高年にもジワジワと広がって来て、高齢者の感染者も出て来ました。その中での死者数の増加に繋がっています。

新型コロナ 重症者や死者の数が増加 宣言解除の頃と同程度に

確かに第1波より2倍以上の感染者を出していますが、死者数はこれまで抑えられてきました。しかし、既に第1波の8割方で推移しています。このまま感染状況が長引けば第1波と同じ位の死者数になってもおかしくはありません。

【国内感染】新型コロナ 513人感染確認18人死亡

それなのに政府としては対策らしい対策を打ち出さず、経済振興策だけを打ち出すのは大きな犠牲の上で成り立っている事を肝に銘じなければなりません。ある意味仕方がないと諦めているのか。勿論経済との天秤を掛ける必要はあります。しかし出来る対策もしないで、経済に影響を与えるからしないのでは納得が出来るものではないでしょう。

この秋冬は第3波もあると云われています。経済振興ばかりでなく、しっかりとした感染症対策をまとめてもらいたいと思います。既に安倍首相が辞任前にコロナ対策パッケージなるものを打ち出していますが、既存の寄せ集めとして評判は良くありません。これをしっかり実効性のあるものに次の首相は改善して貰いたいと思います。

9月に「第2波コロナ死」激増の恐れ 8月の重症者数は3倍超